[対処法] このコンピューターに設定されている制約のため、この操作は中止されました。

2015 年 9 月 20 日 日曜日

このコンピューターに設定されている制約のため、この操作は中止されました。システム管理者に問い合わせてください。

現象

WordやExcelファイルに記載されたハイパーリンクをクリックすると、「このコンピューターに設定されている制約のため、この操作は中止されました。システム管理者に問い合わせてください。」というエラーメッセージが表示されることがあります。

原因

Windowsパソコンを使っている場合で、インターネットブラウザに「Google Chrome」などのようなInternet Explorer以外のものをインストールしていると、この現象が起こることがあります。リンクをクリックした時、通常はパソコンにインストールされているInternet Explorerがリンク先URLを開こうとしますが、Internet Explorer以外のウェブブラウザをインストールしたことにより、このURLを開く設定が変更されてしまったことが、このメッセージの原因と考えられます。

対処法

対処法1.「Google Chrome」をインストールしたことがあり、なおかつアンインストールや削除をしている場合、再度インストールし直す

Google ChromeをURLを開く規定のブラウザに設定後、アプリケーションをアンインストールしたことにより、URLを開くことができなくなっていることがあります。その場合は、もう一度Google Chromeをインストールしてください。

対処法2. 規定のブラウザを「Internet Explorer」に設定する

規定のブラウザとは、ExcelやWord、Outlookほか、ウェブブラウザ以外のアプリケーション中のURLを開く際に、どのウェブブラウザでURLを開くかの設定を指します。この規定のブラウザをInternet Explorerにすることにより、問題が解決することがあります。

  • Windows「スタート」メニューをクリック
  • 既定のプログラム
  • 既定のプログラムの設定
  • 「Internet Explorer」をクリックする
  • 「すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する」をクリックする

規定のブラウザが変更されたことにより問題が発生している場合、上記対処法1または2で問題が解決するはずです。

スポンサードリンク
エラーメッセージリファレンス 目次へ

Microsoft Officeエラー

ExcelとWord使用時に発生するエラーメッセージの対処法一覧です。当サイトの人気コンテンツがたくさん含まれています。このことからも、残念ながらメッセージだけでは対処法が推測できないものが多いことが分かりますね。

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2015/09/315491.html/trackback