[対処法] LINEは予期せず停止しました

2015 年 7 月 28 日 火曜日

LINEは予期せず停止しました

現象

LINE使用中に突然「LINEは予期せず停止しました」と表示され、アプリが強制終了してしまう。または、起動しようとしたタイミングで上記メッセージが表示され、強制終了する。

原因

さまざまな原因により発生するため、このメッセージだけでは原因を特定することはできない。このメッセージは、アプリ側で想定していない問題が発生した場合に表示される、Android OSが発信するエラーメッセージである。

プログラミングの世界では、例外を捕捉できていない、ということになる。アプリのバグかもしれないし、使用している端末依存の問題かもしれない。

対処法

上から順番に試してみましょう。手軽に試せるものは上の方に、手間がかかるものほど下に記載しているので、上から順に試してほしい。

1.LINEアプリを最新版にアップデート

LINEをタップすると、インストールページが表示される。「アンインストール」」ボタンの右が「開く」であれば、最新版なので、何もせず対処法(2)へ。「更新」であれば、新しいバージョンをインストールできるので、「更新」ボタンをタップして最新版にアップデートする。

2.LINEアプリを完全終了してもう一度起動

  1. Androidのホーム画面に移動
  2. スマホ右下のタスクボタンをタップ
  3. アプリの一覧がズラっと並ぶので、LINEアプリがあればLINEアプリを左または右にスワイプして完全に終了する
    (または、タスク一覧でLアプリを長押しして「リストから削除」をタップ)
  4. もう一度LINEを起動して、問題が解消しているかを確認する。

3.スマホ再起動

スマホの電源を切り、もう一度起動させてからLINEを起動して確認。

4.キャッシュ削除

  1. 設定→アプリ
  2. 「すべて」タブにある「LINE」をタップ
  3. 「キャッシュを消去」ボタンをタップ。「データを消去」としてしまうと、トーク履歴などが消えてしまうが、キャッシュ削除ではトーク履歴は消えない。
  4. もう一度LINEを起動して動作を確認する。

5.アプリ再インストール

最終手段が、アプリの再インストール。この時気をつけなければならないのが、アプリを削除してしまうと、トーク履歴やダウンロードしたスタンプが消えてしまうということ。アプリの削除によって消えてしまうもの、再インストールで復活するものは以下の表を参照してほしい。

項目 データが消えるか
トーク履歴 消える。トーク画面右上の矢印タップ→トーク設定→「トーク履歴をバックアップ」で、テキスト形式などでバックアップできる。
スタンプ 消える。購入したスタンプは再ダウンロードできる。無料のスタンプで、配信期限が過ぎたものは再ダウンロードできないので注意。
フレンドリスト 消えない
タイムライン 消えない

再インストールとは、LINEアプリを一旦削除(アンインストール)して、もう一度LINEをインストールすること。アカウントの削除ではないので注意!

再インストール後、メールアドレスによりアカウント登録済であれば、「ユーザーログイン」でメールアドレスとパスワードを入れてログインすれば、フレンドリストなどが復活します。

アカウント未登録であっても、スマホ本体と電話番号が変わらなければ、番号認証することにより、フレンドリストなどが復活する。

再インストールが完了したら、「LINEは予期せず停止しました」が再び表示されないか確認しよう。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2015/07/315392.html/trackback