[対処法] このWindowsは、正規のWindowsの認証プロセスを完了できませんでした

2013 年 10 月 13 日 日曜日

このWindowsは、正規のWindowsの認証プロセスを完了できませんでした

原因

Windowsには、ライセンス認証という、正規にライセンスされたWindowsを使用しているか確認するための仕組みが導入されています。インターネットまたは電話で認証手続きをすることができ、セットアップから30日以内に行う必要があります。

この仕組みは、正規のWindowsインストールCDを違法に複製(以下、違法コピー)し、違法コピーを使って他のPCにインストールする不正行為を防止するために実装されています。

認証手続きをしなければこのメッセージは消えず、30日経過後はWindowsのほとんどの機能が使えなくなります。

対処法

ライセンス認証をしていない場合

インターネットまたは電話で認証手続きを行なって下さい。手続きは1分ほどで完了します。

認証には、プロダクトキーが必要です

プロダクトキー
PCやインストールCDに貼り付けられていたラベルに記載されている大文字英数字文字の羅列です。

セキュリティの都合等によりインターネットで認証できない場合は電話で認証手続きを行なって下さい(自動電話応答システム)。インストールIDが知らされます。詳細は上記リンク先参照。

正規のライセンスか自信が無い場合は・・・

使用されているWindowsが正規品であるか分からない場合または上記ライセンス認証後「正規品ではありません」というメッセージが表示された場合、検証とそのしくみについてにアクセスし、検証を行なって下さい。正規品ではない場合、画面に正規品でない旨のメッセージが表示されます。

正規品であることが確認できた場合は、PCを再起動してメッセージが表示されるかどうか確認して下さい。

それでも認証できない場合は

お使いの PC に技術的なトラブルが起こっている場合を参照し、メール問い合わせが必要です。

スポンサードリンク
エラーメッセージリファレンス 目次へ

Windowsシステムエラー

Windowsのエラーメッセージの原因と対処法をまとめています。対象バージョンはWindows XP、Vista、Windows7、Windows8、Windows10です。

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2013/10/314908.html/trackback