[対処法] スタックオーバーフローのため、スレッドを停止します。

2013 年 10 月 8 日 火曜日

スタックオーバーフローのため、スレッドを停止します。最近インストールされたVxDがスタックを消費しすぎている可能性があります。SYSTEM.INIの’MinSPs’設定を増やすか、最近インストールされたVxDを削除してください。現在*SPがアロケートされています。
どれかキーを押すと,続行します

用語説明

スタックとは

メモリ上にあるデータを一時的に退避させておくための領域のこと。

スタックオーバーフローとは

上記[スタック]領域が不足すること。

VxDとは

Windowsのデバイスドライバのこと。ここではプリンタやスキャナーなど、周辺機器を動作させるためのソフトウェアをさす。

SYSTEM.INIとは

C:\windowsにある、プリンタやスキャナ、キーボードなどに関する情報が書かれた設定ファイルのこと。

MinSPsとは

Min Stack Pagesの略。スタック領域の容量のこと。

アロケートとは

[確保する]という意味。確保したスタック領域をあらわす。

原因

スタック領域が不足したときに表示されるエラーメッセージ。インストールしたデバイスドライバが使用するスタック領域が不足すること原因。

対処法

このエラーメッセージは、インストールしたデバイスドライバをアンインストールするか、[C:\Windows\system.ini]ファイルに[MinSPs=数値]を追加し、スタック領域を増やすことで解消されます。以下にデバイスドライバが使用するスタック領域を増やす方法を掲載していますので、参考にしてください。

[1]アロケートされたスタックページを確認する

エラーメッセージにある「現在*SPがアロケートされています」の、*の数値をメモしておいてください。

[2]キーを押す

メモをとったあとは、キーを押し、Windowsを起動します。

[3]system.iniファイルを設定する
  1. [スタート]→[ファイル名を指定して実行]→[system.ini]と入力し、[OK]ボタンをクリックする
  2. [386Enh]セクションを探す
  3. [386Enh]の下にMinSPs=と入力し、さきほどメモした[アロケートされた数値]より大きい4の倍数をイコールの右に入力する。たとえば[アロケートされた数字]が[5]の場合、それより大きい4の倍数、[MinSPs=8]と入力する
  4. [ファイル]→[上書き保存]をクリック
  5. [ファイル]→[メモ帳の終了]をクリック
[4]再起動する

問題は解消された場合、エラーメッセージは表示されません。

参考

スポンサードリンク
エラーメッセージリファレンス 目次へ

Windowsシステムエラー

Windowsのエラーメッセージの原因と対処法をまとめています。対象バージョンはWindows XP、Vista、Windows7、Windows8、Windows10です。

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2007/06/40853.html/trackback