[対処法] このプログラムは保護者による制限によって禁止されました

2014 年 2 月 2 日 日曜日

このプログラムは保護者による制限によって禁止されました
管理者は、[コントロールパネル]を開いて、アクセス許可を設定することにより、このプログラムを許可することができます。

原因

Windows Vista / Windows 7 / Windows 8では、コンピュータの管理者が、標準ユーザーの実行できるプログラムを制限する機能があります。

コンピュータの管理者を「親」、標準ユーザーを「子ども」とすると、例えば子どもに使用してほしくないアプリケーションを、親が制限することができます。

制限されているプログラムを、許可されていないユーザーによって起動しようとしているわけですから、通常はそのまま[OK]ボタンをクリックして、ダイアログを閉じてください。

対処法

もし何らかの理由によりプログラムを実行する必要がある場合は、ダイアログにある「アクセスできるように管理者に依頼する」をクリックします。

管理者パスワードの入力が求められますので、パスワードを入力します。

パスワード認証が成功した場合は、「このプログラムの実行を***に許可しますか?」と表示されますので、[常に許可する]ボタンをクリックして、制限を解除してください。

対象製品

  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8
スポンサードリンク
エラーメッセージリファレンス 目次へ

Windowsシステムエラー

Windowsのエラーメッセージの原因と対処法をまとめています。対象バージョンはWindows XP、Vista、Windows7、Windows8、Windows10です。

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2014/02/315245.html/trackback