[対処法] 別のプログラムがこのフォルダーまたはファイルを開いているので、操作を完了できません。

2013 年 12 月 30 日 月曜日

別のプログラムがこのフォルダーまたはファイルを開いているので、操作を完了できません。
フォルダーまたはファイルを閉じてから再実行してください。

現象

エクスプローラでファイルの削除やファイル名を変更しようとすると、上記メッセージが表示される。ファイルの削除やファイル名の変更要求は取り消される。プログラムを使用していなくても表示されることがある。

原因

1.別のプログラムが対象のフォルダーまたはファイルを操作中

メッセージの通り、別のプログラムが対象のフォルダーまたはファイルを操作中にこのエラーが表示されることがあります。

アプリケーションによっては、ファイルを開く際にファイルを”ロック”するものがあります。

ExcelやWordなどはその代表例です。

ロック中は他のユーザーはもちろん、自分自身が別のプロセスでファイルを編集することはできません。このように、ファイルがロックされているため、ファイルの削除や移動、ファイル名の変更ができないということになります。

注:メッセージ内にアプリケーション名が表示されるものがあります。Excelの場合は

Microsoft Office Excelによってファイルは開かれているため、操作を完了できません

ファイルを操作中のプログラムを判別できるのであれば、そのプログラムを一旦閉じて再試行すれば良いですが、この問題の多くは、システムのバックグラウンドで動作する、表には見えないプログラムが原因となっています。

2.ネットワーク上のファイルを操作しようとした時は、他のユーザーがファイルを開いている

ネットワーク上のファイル等、複数人が同じファイルを開くことができる場合、別のユーザーがファイルを編集中のためにこのエラーが表示されることがあります。

対処法

この問題への対処法はいくつか存在します。

  1. コピーを作成する
  2. 再起動する
  3. しばらく時間をあけて再試行する
  4. ロック解除ツールを利用する
対処法1:コピーを作成する

もっともお手軽な方法だと思います。

1-1.操作できないファイルまたはフォルダをコピー

1-2.別の場所に貼り付けます。

1-3.1-2を1-1に上書きコピー。

対処法2:再起動する

Windowsの再起動によりロックが解除されることがあります。ですが、すぐに再起動できない状況であったり、シャットダウン時間+起動時間を考えるとお手軽な方法とはいえません。

そこで前述の「1.コピーを作成する」がお勧めなのですが、1-3.で上書きできない場合があります。

この場合は、とりあえず1-2.別の場所に貼り付けたファイルで一時的に作業し、次回起動時にもう一度ファイルの操作を試されることをおすすめします。

対処法3:しばらく時間をあけて再試行する

別のプロセスがバックグラウンドでファイルまたはフォルダを操作中の可能性があります。その場合はしばらく時間をあけることで、別のプロセスによる操作が完了し、ロックが解除されることがあります。

対処法4:ロック解除ツールを利用する

unlocker

ロックを強制的に解除できるツールです。アプリケーションのインストールが必要です。

スポンサードリンク
エラーメッセージリファレンス 目次へ

Windowsシステムエラー

Windowsのエラーメッセージの原因と対処法をまとめています。対象バージョンはWindows XP、Vista、Windows7、Windows8、Windows10です。

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2013/12/315229.html/trackback