[対処法] デバイス’汎用ボリューム’を今停止できません。

2013 年 10 月 8 日 火曜日

USB大容量記憶装置デバイスの取り外し中にエラーが発生しました
デバイス’汎用ボリューム’を今停止できません。
後でデバイスの停止をもう一度実行してください。

原因

USBデバイス(USBメモリ、外付けハードディスクなど)がコンピュータとデータをやりとりしているときに、USBデバイスをコンピュータから取り外してしまうと、データが失われたり、デバイスが損失してしまう可能性があります。そのため取り外しの前に、[ハードウェアの安全な取り外し]から取り外しても安全であるか確認しますが、このとき、[安全でない]と判断された場合に表示されるエラーメッセージです。

対処法

以下の場合、安全でないと判断されます。

  • フォルダを開いているとき
  • 遅延書き込みがされているとき
フォルダを開いているとき

エクスプローラなどで、そのデバイスを参照しているときに取り外しを確認するとエラーメッセージが表示されます。参照している場合はそのフォルダを閉じ、再度[ハードウェアの安全な取り外し]から確認してください。

遅延書き込みがされているとき

遅延書き込みとは、コンピュータ上で処理した内容が実際にハードディスクに反映されるのに時間がかかることで、コンピュータ上では書き込み作業が完了しているのにも関わらず、実際は書き込み作業中である場合があります。

このときにデバイスを取り外してしまうと、データが失われたり、デバイスが損失してしまう可能性がありますので、しばらく時間を置き、再度[ハードウェアの安全な取り外し]から確認してください。

参考資料

スポンサードリンク
エラーメッセージリファレンス 目次へ

Windowsシステムエラー

Windowsのエラーメッセージの原因と対処法をまとめています。対象バージョンはWindows XP、Vista、Windows7、Windows8、Windows10です。

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2007/06/12242.html/trackback