[対処法] Internet Explorerではこのページは表示できません

2013 年 10 月 13 日 日曜日

Internet Explorerではこのページは表示できません
    可能性のある原因:
    ・インターネットに接続されていない。
    ・Webサイトに問題が発生している。
    ・アドレスに入力の間違いがある可能性がある。

原因

パソコンがインターネットに繋がらなくなっているか、あるいはInternet Exploreで開こうとしたURLに該当するページが見つからない場合に表示されるエラーメッセージです。

対処法

まずは、エラーメッセージが表示されている原因がクライアント(自分)にあるのか、サーバー(接続先)にあるのかを特定しましょう。

1.他のサイトが表示できるかを確認する。

どのサイトでも良いので、他のサイトにアクセスしてみましょう。他のサイトが表示される場合、サーバーに問題がある可能性が高いです。この場合は、時間をおいてもう一度アクセスして下さい。時間をおいても同じエラーメッセージが表示される場合、参照先ページは既に存在しないと思われます。

ただしFacebookやTwitterなど、SSL接続が必須になっているサイトでのみエラーが発生する場合はこの限りではありません。SSL接続はURLがhttpsからはじまるサイトです。FacebookやTwitter(ほかにもオンラインバンクのサイト等)はSSL接続により通信が暗号化されています。

これらのサイトでのみエラーが発生する場合は、Internet ExplorerでSSL通信オプションが無効になっている可能性があります。

インターネットオプションの詳細設定の「セキュリティ」にある「SSL2.0を使用する」と「SSL3.0を使用する」と「TLS1.0を使用する」にチェックが入っているか確認して下さい。全てにチェックを入れる必要があります。

どのサイトにアクセスしてもエラーメッセージが表示される場合は、クライアント側に問題がある可能性があります。それでは次に、クライアントにどのような問題が発生しているかを絞り込んでいきます。

2.他のウェブブラウザでアクセスしてみる

FirefoxやGoogle Chromeなど、他のウェブブラウザがインストールされている場合は、他のウェブブラウザを使ってみましょう。もしWebページが正常に表示されるのであれば、Internet Explorerに問題がある可能性があります。他のウェブブラウザでもサイトを表示できない場合は、クライアントのインターネット接続そのものに問題があると考えて良いでしょう。

Internet Explorerに問題があると考えられる場合は、一度初期化してみましょう。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2013/10/314998.html/trackback