[対処法] 404 Not Found

2013 年 10 月 25 日 金曜日

404 Not Found

原因

アクセスを試みたページがすでに削除されていたり、URLが変更されていた場合に表示されるエラーメッセージ。ブラウザによって表示が異なり、[ページが見つかりません]や[お探しのページは見つかりません]と表示されることもあります。

対処法

検索エンジンは検索対象となるページを一旦キャッシュに保存しています。アクセスした時点でページは削除されていたとしても、検索エンジンによるキャッシュを閲覧できる可能性があります。

Googleで[cache:閲覧したいページのURL]と検索するか、閲覧したいページのURLを検索し、検索結果に表示される[キャッシュ]をクリックしてみてください。

参考になるページ

404 Not Foundページのなかには、以下のようにパロディとして作成されたページがあります。

スポンサードリンク

コメント / トラックバック 1 件

  • […] アクセスしようとしたURLにファイルが存在せず、さらにファイルの移動先URLも存在しない場合に表示されるHTTPエラーメッセージ。「そのURLには恒久的にファイルが置かれない」という意味合いにおいて、404 Not Foundとは異なる。 […]

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2007/05/312317.html/trackback