[対処法] 414 Request URI too long

2013 年 10 月 24 日 木曜日

414 Request URI too long

HTTP 414 – Request-URI が長すぎます

原因

クライアントからのリクエストURLの文字数がサーバまたはアプリケーションの許容範囲を超えているため、リクエスト受信が拒否されている。URLの長さは使用するサーバやアプリケーションにより異なり、例えばApache(ウェブサーバソフトウェア)は標準設定で8,190文字まで許容しているが、Internet Explorerは2,048文字を上限としている。(未検証だが、Internet Explorer9以降は許容範囲が倍以上に増えたとの情報あり)

対処法

あなたがユーザーの場合、ブラウザを変えて再試行してみて下さい。Internet Explorerと違い、Firefoxは無制限。ただし送信先ウェブサーバやデータベースサーバ側で受信が拒否されている可能性もあり、その場合はブラウザを変えても結果は変わらない。ユーザーができることは無いので、ウェブサイト管理者に問い合わせるか、時間を空けて再試行してみるしかない。

あなたがシステム管理者の場合、まずはリクエスト送信方式が適切かどうかを調査する。通常、リクエストURLが長くなる場合はGETメソッドではなくPOSTメソッドを使用する。

また、Apache等ウェブサーバの設定を確認する。Apacheの場合、LimitRequestLineという項目に任意の値を設定する。デフォルトは8190バイト。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2013/10/315098.html/trackback