[GAS][スプレッドシート]トーストメッセージを表示するには: 逆引きGoogle Apps Script

2012 年 7 月 22 日 日曜日

▼サンプルスクリプト

画面右下にトーストメッセージを表示するサンプルスクリプト。

スプレッドシートのトーストメッセージ

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
function myFunction(){
  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet().getActiveSheet();
 
  // 時間のかかる処理(偶数行をハイライト)
  for(var i=2; i<sheet.getLastRow(); i++){
    if (i % 2 == 0){
      sheet.getRange(i, 1, 1, sheet.getLastColumn()).setBackground('#eee');
    }
  }
 
  // 完了メッセージポップアップ
  SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet().toast('処理が完了しました。', '完了', 5);
}

なぜトーストと呼ぶかというと

食パンのトースター

食パンのトースターが由来だと思われる。画面右下からパンが焼きあがったようにポンっとメッセージが表示される。

行2 現在開いているシートのオブジェクトを取得している
行5-
行9
シートの偶数行を 色(#eee)で塗りつぶす処理。時間のかかる処理で、処理終了を何らかの形でユーザーに知らせることが望まれる。
行12 完了したことをあらわすメッセージを画面右下にポップアップ表示する。

構文

toast(message, optTitle, optTimeoutSeconds)

message
表示するメッセージ
optTitle
(任意) メッセージのタイトル
optTimeoutSeconds
(任意) メッセージ表示時間(秒)
スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2012/03/313648.html/trackback