[GAS][スプレッドシート]最終行に値を挿入するには: 逆引きGoogle Apps Script

2012 年 9 月 22 日 土曜日

▼サンプルスクリプト

{Sheet}.appendRow()でシートの最終行に値を追加する。最終行の行番号を取得するメソッド、{Sheet}.getLastRow()してから値をセットするのと似た動きをするが、こちらは複数人が同時にスクリプトを実行している場合に、Lockサービスを使わなくても確実に最終行に追加することができる。

function myFunction() {
  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
  sheet.appendRow([100,'文字列','=GoogleFinance("GOOG","price")']);
}

スクリプトの解説

行3 アクティブシートの最終行に行を挿入。A列に100、B列に「文字列」、C列にはGoogleの株価を表示するスプレッドシート関数を挿入している。

構文

{Sheet}.appendRow(rowContents)

シートの最終行に、パラメータrowContentsで指定した値を追加する。

パラメータ

Object[] rowContents
カンマ区切りで行にセットする値を指定する。左からA列、B列、C列・・・のセルに値がセットされる。指定できるデータ型は以下の通り。

  • 数値(整数、浮動小数点数)
  • 文字列
  • Googleスプレッドシート関数
  • 真偽値(trueまたはfalse)
  • null

戻り値

Sheet
最終行番号を返すべきという声もあるが、現在のところシートオブジェクトを返す。
スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2012/09/314757.html/trackback