[GAS][Sites]サイトからページを削除するには: 逆引きGoogle Apps Script

2012 年 3 月 23 日 金曜日

▼サンプルスクリプト

文字列「dummy」を含むページをすべて削除するサンプルスクリプト。

1
2
3
4
5
6
7
function deletePages() {
  var site = SitesApp.getSiteByUrl('https://sites.google.com/xxxxxx');
  var pages = site.search('dummy');
  for(var i=0; i<pages.length; i++){
    pages[i].deletePage();
  }
}

行2:getSiteByUrl(url)でパラメータで指定したUrlのサイトオブジェクトを取得している。(参考:Urlからサイトオブジェクトを取得するには)

行3:{サイトオブジェクト}.search(query)で、パラメータqueryにマッチするページを検索することができる。ただし、現在は日本語による検索制度は著しく悪いので注意が必要。(参考:サイトを検索するには)

行4-6:{ページオブジェクト}.deletePage()により、検索にマッチしたページを削除している。

構文

{ページオブジェクト}.deletePage()

{ページオブジェクト}を削除する。サイトで削除した場合と同様、「削除済みのアイテム」に移動され、1ヶ月後に完全に削除される。

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2012/03/313520.html/trackback