[GAS][Sites]テンプレートオブジェクトを取得するには: 逆引きGoogle Apps Script

2012 年 3 月 24 日 土曜日

▼サンプルスクリプト

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
function doGet(e){
  var name = 'myTemplate';
  var templateObject = getTemplateByName_(name);
}
// テンプレート名からテンプレートオブジェクトを取得する
function getTemplateByName_(name){
  var site = SitesApp.getActiveSite();
  var templates = site.getTemplates();
  for(var i=0; i< templates.length; i++){
    if (templates[i].getName() == name){
      return templates[i];
    }
   }
   return null;
}

解説

このサンプルでは、あらかじめ作成しておいた「myTemplate」という名前のGoogleサイトテンプレートを、テンプレート名で検索する関数を実装して取得している。

指定したテンプレートオブジェクトを取得するメソッドは用意されていないため、現在のところ、すべてのテンプレートを上から下までループを回しながら、指定した名称と一致するテンプレートオブジェクトを取得する処理を自前で実装する必要がある。

取得したテンプレートオブジェクトをもとに、新しいページをGoogle Sitesに追加することができる。

スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2012/03/312981.html/trackback