[GAS]ライブラリを作成するには: 逆引きGoogle Apps Script

2013 年 10 月 13 日 日曜日

ライブラリを利用することにより、あるGoogle Apps Scriptプロジェクトで作成した関数や変数を、他のプロジェクトから利用できるようになる。このページでは、ライブラリを作成する方法を紹介している。

関連:ライブラリを利用するには

1.ライブラリにするGoogle Apps Scriptプロジェクトで「ファイル」>「バージョンを管理」をクリック

2.Save New Versionをクリック。保存するバージョンの説明文を残したい場合はテキストボックスに文字を入力してからボタンをクリックする。

3.保存したバージョンがリストに追加される。

4.Apps Scriptプロジェクトの共有設定を行う。ライブラリのスクリプトを(間接的にでも)実行するユーザーは、ライブラリに対して参照者以上の権限を持つ必要がある。

つまり、スクリプトαからライブラリβにある関数hello()を実行するには、スクリプトα、ライブラリβ両方に参照権限を持っていなければならない。

ノート

1)ライブラリ利用者に特定の関数を参照させたくない場合は、その関数名のうしろにアンダーバー(_)を入力する。

1
2
function thisIsPrivateMethod_(){
}

2)JSDocコメントを記述すると、単語補完の際に一部のDocコメントが表示される。

スポンサードリンク

関連記事

コメント / トラックバック 1 件

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2012/07/314396.html/trackback