Ubuntuインストール後の設定メモ

2015 年 9 月 23 日 水曜日

Ubuntuはもう何回もクリーン・インストールしています。知識不足が原因ですけど、いろいろと弄っているうちに起動ができなくなったり、動作が不安定になったり。

毎回クリーン・インストールするたびに環境ががらっと変わるという、ちょっと困ったことになっているので、そろそろ個人的メモとして残しておきます。

1. 自動ログインを有効にする

どうせ自分しか使わないので、ログインは不要。自動ログイン化しておきます。

システム → システム管理 → ログイン画面 → 自動ログインを有効にする

2. リポジトリを増やしておく

synaptic → 設定 → リポジトリ → multiverseにチェック

3. geditをカスタマイズ

gedit設定メモ

4. 「管理者権限で実行」 パッケージインストール

コマンドでsudoをつけなくてもファイルやディレクトリを管理者権限でオープン。”Open as administrator”

synapatic検索 → nautilus-gksu

5. xamppのインストール、設定

5-1 apache friendsのページから最新版を確認し、ダウンロード。

cd $HOMEwget
http://www.apachefriends.org/download.php?xampp-linux-
1.6.6.tar.gz
tar xvfz xampp-linux-1.6.6.tar.gz -C /opt

5-2 起動を確認

sudo /opt/lampp/lampp start

5-3 ディレクトリ作成

cd $HOME
mkdir /public_html
sudo ln -s /public_html /opt/lampp/htdocs/ディレクトリ名

5-4 セキュリティホールの修正

sudo /opt/lampp/lampp secutiry

5-5 my.cnfやphp.iniを編集

5-6 pearをインストール

5-5と5-6についてはバックアップしておいたものを流用。

6. Firefoxを拡張

アドオンをいれたり、Greasemonkeyのユーザースクリプトをいれたり。現在入っているアドオンは以下の通り。

  • FEBE Firefoxの環境をバックアップ
  • Google toolbar for Firefox
  • Greasemonkey
  • SwiftTabs

Firefoxの環境はFEBEでリストア。

7. Emacsのインストール

ubuntu(linux)上のemacsで綺麗なフォントが使いたいを参考にアンチエイリアスの効いたバージョンをインストール。

8. Eclipseインストール

パッケージからでなく、Eclipse.orgからダウンロードして展開。

スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2008/03/131327.html/trackback