Ubuntu Firefoxでアプレットを起動するとクラッシュ

2015 年 9 月 23 日 水曜日

FirefoxでJavaアプレットが貼りつけられたページを閲覧すると100%クラッシュして強制終了されていました。

Javaアプレットが貼られたページなんてそんなに多くはないので大して困らないのですけど、ブラウジング中に突然クラッシュするのは困るので以下のページを参考に設定を変更しました。

Firefox2.0でJavaアプレットが動かない

j2re1.4入ってるのになぜ?と思ったら、Firefox側のjavaのパス指定が正しくないらしい。about:configで設定を開いて、java.default_java_location_others を見ると /usr/java となっている。もちろんそこにはない。ここを、/usr/bin/java と書き換えて無事アプレット動作。

というわけで、アドレス欄にabout:configと入力し、usr/javaをusr/bin/javaに変更し、アプレットが貼られたページを確認してみると、動作しました。

動作確認には以下のページがおすすめ。

JDK 1.4 Demo Applets

スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2008/03/131053.html/trackback