Ubuntu + WindowsXP

2015 年 9 月 23 日 水曜日

VirtualBox

昨日、Ubuntuがシステムチェックをしたまま起動しなくなりました。
どうにかすると復帰するんでしょうけど、この際、以前からやりたいと思っていたVirtualBoxでWindowsを仮想マシンとして使うことに決めました。(以前はデュアルブート環境だったのでライセンスの問題でできなかった)

全データをフォーマット、Ubuntuをインストールして、VirtualBoxをインストール、設定。このあたりの手順はUbuntu(Feisty)の上でVistaを動かす方法《第2回》が詳しい。

仮想マシンを起動したら、Windowsをインストールするのと同じ要領でCDを入れてインストール。計1時間ほどかかった。

これでいちいちUbuntuを再起動することなくWindowsを起動できるようになりました。

スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2007/11/71007.html/trackback