ポップアップがブロックされました

2007 年 5 月 31 日 木曜日

ポップアップがブロックされました。このポップアップまたは追加オプションを参照するには、ここをクリックしてください。

原因

ユーザーの意図とは関係なく、ウェブサイトオーナーによりポップアップウィンドウが開かれる場合、WindowsXP SP2やYahoo!ツールバーなどに搭載されているポップアップブロック機能により自動的にブロックする。ポップアップブロックが機能したときに表示されるメッセージ。

ポップアップとはスクリプトを用いて新しいウィンドウを自動的に開くことで、なかには広告を大量に表示させたり、無限に表示させるといった、悪意をもつものもある。

対処法

悪意がなく、ブロックを解除しても安全と判断した場合は、以下の手順でポップアップブロックを解除してください。

メッセージをクリック

ポップアップブロックが機能したときに表示される「ポップアップがブロックされました。この…」というメッセージをクリックします。

一時的にポップアップを許可する場合

[ポップアップを一時的に許可]をクリックすると、とりあえずはブロックされたポップアップが表示されるようになります。ただしブラウザを閉じたあと、再度そのサイトにアクセスしたときや、別のポップアップを表示するサイトにアクセスしたときは、ふたたびポップアップブロックが機能します。

そのサイトのポップアップを常に許可したい場合

信頼できるサイトの場合は、[このサイトのポップアップを常に許可]をクリックすると、ブラウザを閉じたあと、再びアクセスしたときにポップアップがブロックされなくなるため便利です。

ポップアップ機能を停止したい場合

ポップアップブロック機能を停止すると、ポップアップが表示されるあらゆるページにアクセスしても、ポップアップブロック機能が動作しなくなります。大量にポップアップウィンドウを表示させるといった、悪意のあるサイトもあるため注意してください。

ポップアップブロック機能を停止するには、「ツール」⇒「ポップアップブロック」から「ポップアップブロックを無効にする」をクリックします(Internet Explorerの場合)

参考になるページ

| Windows XP Service Pack 2 ブラウザの設定から解除を行う方法 |
| Windows XP Service Pack 2 操作中にメッセージが表示された場合に解除する方法 |
| yahoo! ツールバー | Google ツールバー | MSN サーチツールバー |

環境ごとにポップアップブロックを解除する方法が解説されています。

スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2007/05/311618.html/trackback