EMチャージのおせっかいな自動切替システム

2008 年 12 月 21 日 日曜日

イー・モバイルは人を騙す

はっきり言って私は騙されました。
私はemobileのデータカードを使っていて、emチャージの30日定額プランを選択していたはずが、知らない間にスタンダードプランという、使った分だけ請求されるプランに切り替わっていて、トータルで78,750円もクレジットカードで支払っていました!!!

イー・モバイル EMチャージ導入メモでも書きましたが、私もEMチャージという、プリペイド方式のサービスを先月20日に契約しました。引用先ブログ主と同じく、10,000円分のチャージ付のデータカードを購入後、30日定額プランを設定。で、昨日、たった数時間で5,800円分のチャージを消化してしまいました。

当時から「EMチャージで自動チャージは危険」という声があり、とりあえず自動と名のつくものは無効にしておこうと思い、自動チャージと、自動プラン更新を無効にしておきました。

するとどうなったか。

  1. 30日定額プランが終了
  2. 31日目の24:00に従量型のスタンダードプランに自動で切り替わる
  3. 切り替わったことに気づかず、そのまま使用
  4. 突然EMチャージログイン画面が表示される(チャージが0になったときに表示される)
  5. 5,800円残っていたチャージが残り4円になっていた

自動はダメという先入観を持ち、説明も読まずに自動プラン更新を無効にしていたのは明らかに私に責任があるのですが、もし自動チャージを有効にしていたらと思うとぞっとします。

ちょっとした手違い、勘違いでパケ死してしまう今のシステムはやっぱり、問題があると思います。定額→スタンダードプランに自動で切り替わるシステムが問題なわけで、こういったトラブルをなくすためには、おせっかいなこの自動切換システムを廃止するべきではないでしょうか。

スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2008/12/211345.html/trackback