Googleはどのように個人情報を保護しているか?

2015 年 9 月 23 日 水曜日

The Official Google Blogより。Googleの個人情報保護への取り組みについて書かれています。

How Google keeps your infomation secure

Googleにとって、セキュリティとは絶え間のないものであり、サービス開発に手をつける前にセキュリティについて熟考、その後も絶えずセキュリティの向上につとめるという信念をもってサービスが公開されます。

その安全性はアラームシステムのある家に鍵をかけて、さらに隣人に見守られ、その隣人を地元警察が監視する…という状態に似ており、セキュリティにいくつもの層を敷かれています。

And throughout the company, we use our own products. That means we
protect your information with the same security that we use to protect
our own company emails and documents. And while we continue to innovate
with our products, we’ll also continue to innovate in the world of
security.

Googleから提供されるいかなるサービスも全て自社製、つまりこのセキュリティレベルが全サービスに適用され、サービスが刷新されると、同じくセキュリティも刷新される、ということになる。

メール、ドキュメント、写真、検索履歴 — 個人情報の多くをGoogleに預けているユーザーは多い。私もその一人なのですが、自分の大事な情報を何のためらいもなく一企業に預けるということは、考えてみると恐ろしいことのようにも思えます。

それでも個人情報をGoogleに預けるユーザーが後を絶たないのは、程度の差こそあれ、やはりGoogleを信頼しているからなのでしょうか。

Google Security and Product Safety
Googleのセキュリティとサービスの安全性についてのページ

スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2008/03/120959.html/trackback