OpenOfficeでも簡単グラフ

2007 年 11 月 15 日 木曜日

以前、Excelで簡単にグラフが描ける方法がIDEA*IDEAで紹介されていました。
REPTという関数で、いとも簡単に棒グラフが表示されるというアレです。

普段あまり使わないのですが、PCに入っているのはOpenOfficeで、せっかくだから同じ方法で表示されるかなと思って試したのですが、やっぱりダメでした。エラーが表示されました。

で、ヘルプを見たところ、

REPT

指定された 数 だけ文字列を繰り返します。
構文
REPT(テキスト; 回数)
文字列 は、繰り返す文字列です。
回数 は文字列を繰り返す回数です。
戻り値の長さは最高255文字です。

ありましたありました。OpenOfficeでは「,」でなくて「;」らしいです。
OpenOfficeユーザーには常識なのかな?

上の画像だと

=REPT(“|”; B2)

と入力して垂直方向にコピー。簡単グラフのできあがり。
数値が大きい場合は

=REPT(“|”; B2/10)

などとすればOK。

スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2007/11/150142.html/trackback