100のパスワードを簡単に覚える方法

2012 年 3 月 10 日 土曜日

20060902_2.png

全てのサービスを全て同じパスワードで、となるとそのパスワードを突破された時はすべてのサービスで突破されてしまいますよね。そうなると危険なのでパスワードをたくさん管理する事になりますが、そんなたくさんのパスワードを簡単に覚える方法がありました。

[Geek to Live: Choose (and remember) great passwords]

Remember 100 different passwords with 1 rule set.

100のパスワードを1つのルールで覚えよう、という事です。

基準のパスワードを決めておいて、その基準プラスサービス名の子音、母音をパスワードにするという方法が紹介されています。例えば基準となるパスワードが「hoge」で、Yahoo!用パスワードを作るとなれば、パスワードは「hogeyhao」になります。

Gmailのパスワードを作るとすれば、「hogegmlai」ですね。

もうひとつ、楽天(rakuten=子:rktn+母:aue)のパスワードを作るとすれば、「hogerktnaue」となりますね。

もちろん子音+母音は「1つの例」ですが、このようにルールを作れば100でも、1000でもパスワードを覚える事が出来ますね。

情報元

スポンサードリンク

関連記事

コメント / トラックバック 1 件

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2006/09/22224.html/trackback