Sleipnir:マウスジェスチャを追加する

2015 年 9 月 23 日 水曜日

20060807_2.gif

普段いちいちメニューから実行していた機能を、マウスの動きだけで実行させる、それがマウスジェスチャ。最初から設定されているジェスチャの中では、「→←→」…アクティブなウィンドウを閉じる、をよく使いますが、他にも使えそうなものがたくさん。

Sleipnirのウィンドウ上でマウス右クリック、押しっぱなしの状態で登録したジェスチャをすればそれに対応したアクションが実行されます。

「ツール」→「Sleipnirオプション」→「ユーザーインターフェース」→「マウスジェスチャ」から設定。とりあえずアドレスバーと検索バーで検索を使いわけるで登場した、アドレスバーと検索バーそれぞれマウスジェスチャでフォーカスを当てるようにしました。

他にも使えそうなアクションをメモ。

  • スタイルシートの無効
  • ソースの表示
  • クリップボードテキストの検索
  • お気に入りに追加
  • タブスクロール右、左
  • クリップボードから作成

などなど他たくさん。多分ほとんどキーボードショートカットで設定出来るのでしょうが、マウス操作時間が長い方には効率アップが図れるかも。

Sleipnirオンラインデータベース(マウスジェスチャ)

スポンサードリンク

関連記事

コメントは受け付けていません。