SAGOOLが検索語句をリアルタイム表示 – WACAAL

2015 年 9 月 23 日 水曜日

20060830_2.png「オモロ検索エンジン」SAGOOLが、リアルタイムに検索語句を表示する「WACAAL」機能を追加。閲覧中、約5秒毎にキーワードが変化していく。

普段自分が検索しないキーワードを発見するきっかけになる、というのが狙いだそう。
どんどんと変わっていくキーワードを見ているとなかなか面白いですね。

20060830_2.png

Google本社では社内の巨大ディスプレイでその瞬間に調べられている検索語句がどんどん表示されるらしいですが、SAGOOLは社内ではなくユーザーに知らせる事でサービス化。
SAGOOLは「表の世界ではなかなか知ることができない、より「ディープな情報」を見つける」事を1つの狙いにしていますが、これでまた少し目標に近づいたのかも。
[情報元]
SAGOOL
SAGOOL オモロ日記 – WACAALリリース
[関連]
SAGOOL、検索されているワードをリアルタイム表示する「WACAAL」を公開
検索キーワードがリアルタイムで表示される検索エンジン「SAGOOL」

スポンサードリンク

関連記事

コメントをどうぞ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.bmoo.net/archives/2006/08/300733.html/trackback