MT:サーバ移転時に苦労しない為に – 出力フォーマット考

2006 年 6 月 22 日 木曜日

20060622_5.gif

サーバ移転は何度も考えていますが、エントリーURLが変わってしまう事を考えると出来ないんですよね。このブログはその事を踏まえて出力フォーマットをカスタマイズ。

なんでURLが変わってしまうかというと、MTで出力フォーマットをデフォルトにしているまま記事を書いていって、途中で何ページか記事を削除してしまったのです。
で、デフォルトだと記事が連番で保存されていきますが、間が抜けてしまうとサーバ移転時、ログを読み込んだら抜けた分つめて保存されてしまうんです。結果殆どのURLが変わってしまうという事態に。
それを踏まえてこのブログはサーバ移転時にも困らない出力フォーマットを設定しました。
「設定」→「公開の設定」→エントリー・アーカイブの出力フォーマットをカスタマイズ。
「%y/%m/%d%h%n.html」にしました。2006年6月21日15時16分に投稿した場合、URLは./2006/06/211516.htmlになります。
これで途中でエントリーが抜けてしまっても大丈夫。ちなみに、%yは年、%mは月、%dは日,%hは時間、%nは分です。流石に1分に2つのエントリーを投稿する事はないのでかぶってしまう事はないでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

コメントは受け付けていません。